職率の低さも納得
温かい指導で
やりがいと責任を実感

厚木営業所Y.S

2020年4月入社 3年目

私たちの仕事 WORK

CAREER PATH

  • 学生時代

    商業高校で簿記や情報処理を学ぶ。学生時代の学びが役になっていることも多い。

  • 1年目

    厚木営業所事務職として配属。先輩社員より、伝票の仕分けや電話対応を学びつつステップアップ。

  • 2年目

    ミスを繰り返さないよう自分なりに工夫をして予防できるように。
    また、お客様とのやり取りにやりがいを感じる。

  • 3年目(現在)

    仕事の幅を広げるべく、さらなるステップアップを目指す。

ミスから学んだ仕事の責任

商業高校の先生から就職先として当社を紹介され、自分でもインターネットなどで情報を集めました。福利厚生が充実していますし、離職率が低く良い会社だと感じて志望しました。

事前に会社のことを勉強して面接に臨みましたが、面接官の方がとてもにこやかでこちらの緊張をほぐそうとしてくださっているのが伝わり、居心地がよさそうだなと思いました。社員研修ではビジネスマナーやエクセルの関数についての講習があり、配属が決まってからは教わりながら仕事をしてきました。一日のうちの大半がお取引先の出荷業務で、その他に伝票の仕分け、メール返信、電話対応、月末の請求などを行っています。入社以来一番大変な思いをしたのは、私が連絡を忘れたためにトラックが集荷に行かないというミスをしてしまったことです。周りの先輩方にフォローしていただきましたが、責任の重さを知りとても反省しました。それからは忘れないようにメモしたり、すぐ連絡したりするよう工夫しています。

面倒見の良い先輩・上司に恵まれて

やりがいを感じるのはお客様と電話でやり取りをするときなど、親しみ込めてご対応いただいた時です。信頼してくださっていることが感じられるので頑張ってよかったなと思います。社内の方たちもとても親切で、一度聞いてわからなくなっても根気強く教えてくれて助かっています。部署が違う現場の方でも目が合えば「元気?」と、気さくに挨拶されますし、先日は社長から私の作った資料の出来がよかったと、わざわざ電話をいただきました。

周りの方が見守ってくれている安心感があり、社内の人間関係が本当に好きです。自宅通勤ですが、現在は母の仕事が忙しいので、休日は私が食事の支度や洗濯などの家事をすべて受け持っています。家事を片付けた後は、ウインドウショッピングや映画鑑賞で休日を楽しみます。当社は有休もとりやすいので、そういう面でも助かっています。

1日のスケジュール

8:10出社 朝の挨拶は気持ちよく

8:30始業 メールを確認・対応、
お取引先の出荷業務、
伝票関係業務

12:00昼休み 家族の作ったお弁当でランチ

12:45午後の業務を開始 入庫の処理、出荷処理、
お取引先の予定取り込み、
翌日の出荷処理、伝票処理、
ピッキングリスト整理

17:45終業 帰宅