“笑顔で自分から挨拶をする”ことを心がけ
ステップアップを目指す

太田配送センターA.H

2020年4月入社 3年目

私たちの仕事 WORK

CAREER PATH

  • 学生時代

    陰陽五行説の発生と展開について研究。古代中国の哲学について学び、思想の幅が広がった。

  • 1年目

    試作製品を扱うエリアで、試作受入業務を行い、
    8月末から事務所でタイヤ・ホイールの在庫管理を担当している。

  • 2年目(現在)

    1年目同様、タイヤ・ホイールの管理業務を担当。

イレギュラーの時こそ優先順位をつけて効率的に

日発運輸への入社は、業績の安定性や選考時の雰囲気の良さが決め手で、それは入社してからも変わりません。入社後の集合研修は、新型コロナウィルスがちょうど蔓延してきた頃で、外部見学や研修期間の延長があり、プライベートも含めて外出が困難な日々でした。そんな大変な時期だったからこそ同期の繋がりを感じられ、その存在を頼もしく思いました。また、こうした環境でも、研修で基本的なマナーを改めて学ぶ場があることは、ありがたいことだと実感し、今でもその際に学んだ“笑顔で自分から挨拶をする”ことを心がけています。
配属が決まった時は、希望通り実家から通える場所で嬉しかったのですが、忙しい部署だと聞いていたため、少し不安もありました。実際来てみると、各々が業務をこなしながら、合間に他愛もない会話ができる明るい雰囲気の部署です。現在は、タイヤ・ホイールの在庫管理(事務作業)が主な業務で、在庫数を間違えていなかった時や、イレギュラーをうまく処理できた際は嬉しく、私が管理しているタイヤやホイールがこれから道を走ると思うと、やりがいを感じます。

またお客様に連絡をして案件が決定したり、できることが増えてきたことに少し成長を感じますが、イレギュラーが起きた時、業務の優先順位をつけて効率的に進められるようステップアップしたいです。目下、入出庫ミス0は毎月の目標ですが、イレギュラーをもっと迅速に対応できるようにし、タイヤ・ホイール以外の管理を含め、もっといろんな業務を経験してみたいと思います。

入社後の自分を想像して就活を

プライベートでは、中学・高校時代からの同期や知り合いと集まってバレーボールをしています。また、普段は実家の猫と遊んで癒されています。私の経験から就活中の皆さんに向けて言えることは、業種の選定ももちろん大事ですが、勤務地や福利厚生等の条件で探してみるのもアリかと思います。入社後の自分を想像しながら色々な会社を見て決めてください。

1日のスケジュール

8:00始業 タイヤ・ホイール当日入庫分入力・横持表作成・受領書確認

9:00 出庫処理

10:00 伝票確認→入庫処理

11:00 翌日分の横持出庫処理

12:00昼休み 昼食

12:45午後の業務を開始

13:00 納品書仕分け

14:00 量産外出庫処理

16:00 翌日納期分納品書の発行番号確認・仕分け

17:00終業 日次更新・実績データ送信